映像制作で必要な素材はどこで確保する?

映像制作をするにはこれだけ必要

映像制作を始める人はどんな人が多い?

今や我々が楽しむ趣味はたくさんありますが、ここ最近、始めだした人が多いとある作業は何だと思いますか?

それは、映像制作です。
本格的にしている人もいれば、あくまでも趣味の一環でしている人もいますし、年齢層も幅広いです。
始めたきっかけ自体も、単なる興味本位や暇つぶしで始めたつもりがいつの間にかハマってしまい立派な趣味の一つになってしまったという方や、結婚式や二次会の余興の一つとして作ったのが評判がよくそれで自信がついて作り続けている方のようにスタートは軽い気持ちだったという方もいれば、子どものころからの夢を叶えるために本腰を入れて取り組んでいる方など多種多様です。
また、最近はYouTubeなどで自分が出ている映像を流すことが出来るので、若者にも増えてきています。

ですがその一方で、「映像制作をしてみたいけど、どんな機材がいるのかがよくわからない」とか「そういった機材って高そう」などといった理由で興味はあるのだけれどなかなか手を出せていないなんて方も大勢いらっしゃいます。

そこで今回このコラムでは、映像制作にはどんな機材が必要なのかやそれらは一体どこで手に入るのかについてお話したいと思います。
また、映像制作に携わっている人たちにはどんな人たちがいるのかも少しですが紐解いていきたいと思います。

一旦始めてみるとやみつきになるであろう映像制作。
このコラムを読んだのを機に、あなたも始めてみてはいかがでしょうか。

機材を手に入れるにはどうすればいい?

最後になりましたが、今までご紹介した映像制作に必要な機材類を手に入れるにはどうすればいいのか、どこに行けばいいのかについてお話いたします。 あっさり手に入りそうなものもあれば、その道専門でないと手にすることが出来なかったりするものありますので、是非とも必見です。

TOPへ戻る